SIAb.

近親姦虐待の被害当事者たちがつながり・語り・学び合うためのセルフヘルプ・グループです。

Blog

🍇仙台イベント無事終了!のご報告です

先週、9月24日(火)に無事仙台でのイベントを終了しました。
当日は、21名の方々にご参加いただき、とても実りある会になりました。

会場からの眺めです

ご参加いただいたみなさまありがとうございました😃
そして、このイベント開催に向けて協力していただいたみなさま、お疲れさまでした!どうもありがとうございました🤗

こちらのブログから、参加者のみなさまにご回答いただいたアンケートの結果とSIAb.の仲間の感想を、2回に分けて報告させていただきます。

今回のイベントには、普段SIAb.のミーティングに都合で参加できない方が、この機会にとわざわざ東京などからも参加してくださいました。

さらには中国地方からも「自助グループを作りたい!」と名乗りをあげて参加してくださった仲間もいました。
こちらのグループについては、後日、準備が整い次第ご紹介させていただきます!

✏️まずは、アンケートの結果です。(PDFを参照ください)
19.09.24 仙台イベントアンケート結果報告(PDF)
(*ブログ等への掲載を許可してくださった方のご意見のみ掲載しています。)

続いて、SIAb.の仲間の感想です。

⭐️ネモトさん

私は実行委員として、スピーカーとして、今回のイベントに参加させて頂きました。
企画段階から当日まで、3か月ほど、ということもあり、あっという間に当日を迎えた印象でした。

東京と仙台、離れた場所にあるグループが共催するということ、また、それぞれ仕事や生活がある中、当日まで一度も会えないスタッフもいて、不安に思う部分もありました。

また、スピーカーを引き受けてしまったものの、何をどこまで、どういう形で話すのか、私のような人間の話で良いのか、参加してくださる方々に伝わるだろうか…とても悩みました。

本番は、ただただ原稿を読み上げる形になってしまい、時間内にもおさまらず、ご迷惑をおかけしました。

それでも、参加してくださった方や仲間から温かい言葉を頂き、また、感想を拝見することで、皆さん何かしら持ち帰って頂けたんだな、と実感することができ、今回のイベントに携わって本当によかった、と思っています。

実は、私自身、今年の夏前から、これが底つきか、と思うほど、精神的にも肉体的にも辛く、一日中家から出られない日がありました。

そんな中で実行委員に挑戦したので、自分で思う以上に頭が働かず、無謀だったのかな、と思ったりもしました。

SIAb.のけいこさん、SA仙台のはるさんのお二人は、そんな私に呆れることなく、イベントの準備を着々と進めてくださいました。本当にありがとうございました。

仙台のはるさん、SIAb.のはるさん、お二人が語る姿から、とても勇気をいただきました。
今の気持ちに誠実に、ということを体現されていて、素敵でした。

新幹線に乗る前になって、色々な感情がないまぜになり、号泣し始めた私を、ハグしてくださった仲間の皆さん、本当にありがとうございました。

SA仙台あおぞらの皆さん、SIAb,のスタッフとして参加して頂いたみなさん、イベントが成功したのは、皆さんのおかげです。本当にありがとうございました。

今後も、微力ではありますが、同様のイベント開催に関われたらいいな、と思っています。
皆さま、本当にありがとうございました。   ネモト

⭐️仙台のはるさん

今回私はSiab兼あおぞら仙台(開催現地スタッフ)として、実行委員として参加させて頂きました。

当日の私の大きな仕事(課題)として、参加者様の前でのオープンスピーカーがありました。

初めての経験でもあること、また引き受けたものの、やはり自身の性虐待体験を一般聴衆の前で話すことに、日が近付くにつれだんだんと不安と恐れが増していきました。

私が何故スピーカーとして登壇しようと思ったかというと、私にも何か伝えられることがあるのではないか?    そして、今の自分ならできるはず。やってみよう。という気持ちからです。

結果、私が恐れていたような否定や批判等の言葉はなく、よく話したね。勇気をもらった。被害者がこんなに苦しい思いをしてることを感じられました。という、こちらが励まされるような温かい言葉を頂きました。

開催迄の準備で大変なこともあり、果たして引き受けて良かったのだろうか?本当に意味があることなのか?等という思いも沸き起こったこともありましたが、このイベントを開催できたことは私自身がまた一歩前進するための自信となりました。

またこのイベントを通じ、新たにたくさんの仲間と出逢え、協力できたことが何よりも得たものです。

ほんの数回しか会ったことのない私に、手伝ってもらえませんか?と声をかけてくれたSIAb.のけいこさんにも感謝しております。

イベントへ参加下さった皆様にも、何か感じられるものを持ち帰ってもらえたのではないかと信じ、次なる新たな地方都市でのイベント開催に向け、SIAb.プロジェクトとして精進していけたらなと思います。  皆様、ありがとうございました。  はる

comment(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HTMLタグは使えません。改行はそのまま表示されます。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。

ブログ

ページトップへ戻る