SIAb.

近親姦虐待の被害当事者たちがつながり・語り・学び合うためのセルフヘルプ・グループです。

Blog

「回復へのツナガリを探して」VOL.2 開催します!(福岡)

「回復へのツナガリを探して」VOL.2

7月14日(水)・15日(木)開催決定  

「回復へのツナガリを探して」は、近親姦(近親者及びそのパートナーによるレイプあるいは性的虐待)被害の当事者であるメンバーと、この問題に関心のある人たちが、語り、学び合いながら繋がりを広げることを目的としたイベントです。今回がVOL2.となります。

ここまで生き延びたSIAb.のメンバーたちは、転んでもただでは起きません。
しっかり何かを掴んで、起き上がり、歩いてきた道のりを、一緒に語り、学び、回復のために何が大切か、そしてこれから何が必要かを考えましょう!

当事者はもちろん、関心のある方でしたらどなたでも参加大歓迎です。
チケット代は会場使用料と資料代です。
お申込みいただいた方には、後日Peatixからアンケートをお送りします。お早目にご回答をお願い致します。

開催内容

パネリストは全員SIAb.のメンバーです
  • 第1部 シンポジウム(会場・オンライン同時開催)
    前半のパネルディスカッションでは、被害当事者でもあるSIAb. のメンバーが、SIAbに繋がるまでの体験やグループ運営の経験談、課題や解決案などについて語ります。
    後半のワークショップ(対話の時間)
    では、の事前アンケートでいただいた質問や、当日ご来場やオンライン参加者からの質問をテーマにして一緒に語り合います。
  • 第2部および第3部  SIAb. 出張ピアミーティング
    当事者による当事者のためのSIAb.ピアミーティングを行います。
    *被害当事者(性自認が女性)のみ参加可

🎞VOL1.のPV動画

(チケットを購入された方には7/13までフルVer.をご覧いただけけるリンクとパスワードをお送りします。)

オンライン開催にあたっての留意事項について

  • 今回は動画配信ではなく、用意したパワーポイント等の画像と音声のみを配信します。
  • 当日配信中に会場で発言された音声は、Zoom配信で流れます。
  • 配信された映像と音声を、プライバシーに配慮し再編集したものを映像コンテンツとしてオンデマンド配信することを検討中です。

Peatix以外のお申込みについて

  • メールでもお申込み、ご購入いただけます。info@siab.jp
  • 当事者(性自認が女子の方)のみ、当日参加を可能とします。受付にてお尋ね下さい。
こちらから直接Peatixでのお申込み、ご購入ができます。 
  • 支払いについて
    コンビニ/ATM払いを利用する場合、Peatixの規約変更に伴い、チケット購入者の方からチケット購入時に注文1件あたり220円の手数料を頂戴します。
  • 領収書が必要な方は、Peatixのサイトから領収書発行を行うことができます。こちらをご確認下さい。

主催

SIAb. (シアブ)/ 後援:福岡市 / 助成:公益財団法人 キリン福祉財団

以下詳細

イベント開催の経緯
この被害による後遺症は、長期にわたり当事者の心身や社会生活に大きな影響を及ぼしますが、多くの当事者は問題をひとりで抱え込んでいます。

その背景には、近親姦がタブー視されるあまり看過され語ることさえ忌避されるという社会の無理解があり、そのため、当事者は治療や支援にさえ繋がる機会を奪われ、社会的にも孤立してしまうことが多いのです。

近年、「刑法-性犯罪」の改正がなされ、報道の機会も増え世間の関心も高まりつつありますが、その反面、過去の辛い記憶と向き合わざるを得ない事態に追い込まれた当事者も増えました。
しかし、専門的な治療や支援などの受入れ体制が十分に構築されておらず、当事者が繋がりづらいという課題が浮き彫りになりました。

その結果、ネット検索やSNS、新聞等で当団体を知った全国各地の当事者からは、「回復するためにどこかにつながりたい」「近隣にある近親姦虐待問題に特化した自助グループを紹介して欲しい」との問い合わせが多く寄せられ、耐えきれずに遠方からミーティングに参加する当事者もいました。

ところが、たとえ現状を変えようと当事者が奮起し居所地域に自助グループを立ち上げようとしても、この問題に対する自助グループの役割の認知度や支援体制の地域格差もあり、条件の合う会場の確保さえ困難な場合が多くそのほとんどが頓挫してしまうのです。

そこで、SIAb.は「当事者たちが安心で安定した語れる場を作ろう」と当団体を立ち上げ、ピアミーティングやこの問題に関する情報配信や周知活動を行なってきました。
今回もその一環として、まずは「知ってもらうことから始めよう」とこのイベントを企画しました。

キャンセルポリシー
一度お申し込みされた後のキャンセルはお受けできません。

お問い合わせ窓口について
お問い合わせは、下記メールアドレスまたはPeatixよりご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。
なお、内容によっては回答をさしあげるのにお時間をいただくこともございますのでご、了承ください。
注)カウンセリング等は一切行っておりません。
info@siab.jp  

comment(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HTMLタグは使えません。改行はそのまま表示されます。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ

退出する ページトップへ戻る