SIAb.PROJECT

近親姦虐待トラウマからの回復と成長を語り・学び合うプロジェクト

Blog

プラトンの『饗宴』で ホぇ~ (・o・)

ツナガル*カタルでは、現在2本の動画がUPされています。
『凹らの時代』の冒頭で、私たちは「なんで不安を抱えながらも被害について語るんだろう?」
ということを冒頭で話し合っています。
今日は、その疑問の答えらしきものが書いてある本についての紹介です。

『100分de名著』というNHK Eテレで放送された番組を録画したものを見ました。
今月のテーマはプラトン。

「酒はもういい。愛の女神 エロースについて語り合おう」と、
ギリシャの哲学者や喜劇、悲劇作家やその恋人たちが語り合う中で、
プラトンの師匠のソクラテスが語る「愛とは・・・」が、どんどん展開していきます。

第3回の「愛の奥義とは」での言葉、

 『愛(エロース)の働きとは、 肉体でも、魂でも、 美しいものの中で子供を生むことです。』
 『死すべき本性は、 永遠に存在し不死であることを、 できる限り求めるものなのです。』

この言葉、読んだだけでは???なのですが、番組では噛み砕いて説明してくれていて、
おかげさまで、今までの疑問や迷いに対する自己解析が、裏付けされて自信がつきました(*^_^*)

そして、次の言葉に SIAb.を続けていく勇気をもらいました。

『おおいなる美の大洋へと向かい、それを観照して、多くの美しく壮大な言論と思想とを、
 惜しみない知への愛において生み出し、そこで力を得て成長し、
 まさにこのような美のなにか一つの知識を見出すまで、進んでいくのです。』

いやぁ~ こ~んなに昔から いい本があったなんて びっくりだぁ(・o・)

たくさんの名著や名作映画や良い講演などを聞くのって、どんどん道が開けていくのでホントお勧めです。

再放送もあるようなので ぜひ!!

再放送】2013年7月24日(水)午前5:30~5:55/Eテレ(教育)
    2013年7月24日(水)午後0:25~0:50/Eテレ(教育)
    ※放送時間は変更される場合があります だそうです。

 

comment(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HTMLタグは使えません。改行はそのまま表示されます。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ブログ

ページトップへ戻る