SIAb.PROJECT

近親姦虐待トラウマからの回復と成長を語り・学び合うプロジェクト

Blog

お待たせしましたヽ(^。^)ノ

やっとやっと新しいホームページができあがりましたヽ(^。^)ノ

今日は、フランスの独立記念日!ということで、
SIAb.も、ホームページをニューアルオープン!!
私も ちょっと独り立ちした気持ちでいます。

独立と言えば、私の夫が下っ端のコックさんだった頃、
オーナーシェフとメニューや料理などでもめて、
結局自分の思い通りにならなかった時、
オーナーシェフから
「悔しいだろ。悔しかったら、自分の店を持て!
 そしたら自分の思い通りにやれッ!
 それができないんだったら、俺の言うことに従ってやれ!!」
と言われてました。
それって、もの凄い悔しいことだったけれど、
いまとなっては、愛情?というか力を与えられた、と感じているそうです。

で、私も、このインセスト・アビューズ問題に関して、
「自分のやりたいことをやるため!」に、SIAb.を立ち上げました。

私は、カウンセリングやクリニックに通うようになるまで、
インセスト・アビューズ(近親姦)問題は、極少数の事例であって、
ましてや、私のような父や兄からといった例は、本当に私だけだと思っていました。

でも、自助グループをやらせてもらうようになり、
この小さな部屋に、何人もの、そして何通りもの事例があることを知ることになりました。

そして、ここに集まる仲間ひとりひとりの物語は、
過去の辛い物語だけで終わることはなく、
がんばって今まで生きてきた物語や、
いま、過去の記憶と戦っている物語や、
自分と戦っている物語、
そして、これからの自分の物語というように、
これからも、ずっとずっと続いていくことを知りました。

これって、本当に私の回復と成長に大きな力を与えてくれたんです。
この力を仲間に伝えたい!! 世の中に伝えたい!!!

このホームページは、
そんな「終わりのない物語」をいくつも紹介していきたくて始めました。

みなさまも、ご意見やご感想 どんどんお聞かせください(*^_^*)

今日のブログを終わる前に、
これまで 支えてくださったみなさま ありがとうございますm(__)m

忙しい中 ツナガル*カタル の撮影に協力して下さった仲間のみなさま
本当に本当に感謝!感謝!!です(T_T)

ではでは どうぞ これからよろしくお願いします。

Keiko

comment(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HTMLタグは使えません。改行はそのまま表示されます。

CAPTCHA


ブログ

ページトップへ戻る