SIAb.

近親姦虐待の被害当事者たちがつながり・語り・学び合うためのセルフヘルプ・グループです。

Blog

🧙‍♀️まじょさまからのメール

両親から、性被害を受けたことの無いひとは、このホームページを見てどう思うのだろう。
理解してもらうには、どうつたえたら、いいのだろう。

被害を受けた人と、受けた事のない人の感じかたの違いを明確に知りたい。

「辛かったでしょう。」
と、言われても、全然ピンとこないし、「貴方の、知らない世界もあるんですよ。」って、卑屈になってしまう。

被害にあったことで一つの人格が、出来上がっていて、それは、死ぬか、治らないか、どうしょうもないかと、諦められている、周囲がある。

それが、悔しい。

「私にだって、幸せを人並みに感じる権利あるでしょ。」って、思うし諦めたくない。

それとも、諦めて隠居生活か、慎み深くしてないと、だめでしょうか?

近親かんせいぎゃくが、タブーなものとして扱われない、オープンに、嫌な気持ちを、主張できる、概念が教育の中に盛込まれますように祈ります。

まじょより

comment(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HTMLタグは使えません。改行はそのまま表示されます。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。

ブログ

ページトップへ戻る